MainIT>アドエス+キーボード=ミニパソコン

2009年04月21日

アドエス+キーボード=ミニパソコン

注:現在私はiPhoneを使っていて、PHSは解約しましたので、以下は過去の記事です。
-----

アドエス+キーボード.JPG私はWillcomのスマートフォン、Advanced/W-ZERO3[es](通称アドエス)を使っています。これは携帯電話とパソコンの機能が合体したような端末です。これに、外付けのミニキーボードをつけると、ノートパソコンより軽くて小さいミニパソコンのできあがり!

Willcom公式サイトへW-ZERO3には、もともとスライド式のQWERTYキーボードがついているのですが、キーが小さすぎて親指でしか打てず、英語を入力するときくらいしか、使っていませんでした。


ところが、ミニキーボードをつけると10本指で入力することができ、長い文章でも楽々です。これで、メールだけでなく、ワードやエクセルの機能も活用できそうです。ノートパソコンを持ち運ぶほどでもないけれど、まとまった量の文章を書きたいとき、とても便利です。

Amazonへ
私が買ったのはELECOM製 ミニキーボード TK-UP84CPです。薄くて軽いので、持ち運びも許容範囲。キーは小さいですが、10本指でタッチタイプできます。USBケーブルが1.5mもあって長いですが、折り曲げて使っています。面倒くさい設定もいらず、つなげばすぐ使えます。お値段もAmazonでは2280円とお買い得!

USBケーブルの要らないBluetoothのキーボードも検討しましたが、価格が1万円くらいするのと、電池が必要になるので、結局TK-UP84CPにしました。

AmazonへW-ZERO3につなぐためには、USBホストアダプタ(USBコネクタメスとUSB miniコネクタ)が必要となりますが、私はミヤビックス製 リトラクタブル USBホストケーブル RCUHTCを買いました。価格も1000円を切ってリーズナブルです。

持ち運ぶときのキャリーケースを100均ショップで買えば安上がりですね。

QWERTYキーボードがついていたり、USB端子がついているスマートフォンはいろいろありますが、USBホスト機能がないと、外付けキーボードが使えません。現在、USBホスト機能があるスマートフォンは、ウィルコムのW-ZERO3シリーズと、イーモバイルのEM・ONEシリーズだけです。
スペック/最新機種 比較 - Windowsケータイ

<参考>
ウィルコムファン: W-ZERO3[es]に小型USBキーボードを接続/エレコム(株)『TK-UP84CP』

京ぽんでモブログ: ダイソーで USBミニキーボード用ケース購入


posted by 浅井 晴美 at 00:05|ed | IT
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。