Main教える>発音記号のフォント

2006年03月12日

発音記号のフォント

英語を教えている人なら、プリントをつくるときなどに発音記号を入れたいと思ったことがあると思います。ところが、Wordには発音記号のフォントが入っていないので、自分で追加しなければいけません。

そこでおすすめなのが、English Phonetic Symbol KKです。英語に必要な発音記号に絞られているのと、できるだけ発音に近いアルファベットのキーボードから入力できるので、簡単に使えるようになります。アクセント記号も、強調したい発音記号の上にきちんと配置できます。こんなすばらしいものが、無料で!作者の加藤一器さんのサイトからダウンロードできます。作成されたEnglishPoneticSymbolKK.TTFというファイルを、ハードディスクの\WINDOWS\Fontsフォルダに入れるだけで使えるようになります。

英英辞典に使われているような、国際発音記号が使いたい方は、IPAの発音記号フォントもあります。


posted by 浅井 晴美 at 00:55|ed | 教える
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。