Main英語学習>独学で学ぶ

2006年04月16日

独学で学ぶ

忙しい人こそ、独学ができると強いですね。いつでも、どこでも、自分の生活スタイルに合わせて勉強できるのですから。NHKもいろんな講座を用意してます。教材は何でも好きなものでいいのですが、それを「やり遂げる」ことが肝心です。

独学で学ぶときの学習の進め方

<会話・スピーチ教材>
@新出Vocabularyを確認する。声に出して読みながら、ノートに3回ずつ書く。(最後にやってもよい)
ACDを1〜2回聞く。設問に答える、または概要を把握する。
BCDを聞いてdictation。わからないところは何度も聞いて完璧に近づける。
Cテキストを見て、答え合わせ。1文ずつ音読して、スペルと意味を確認。
できなかったところはマーカーで印をつけておく。
DCDを使ってrepeat。音を丸ごとまねする。すらすら言えるまで練習する。
Eテキストを見ながら、shadowing。CDのスピードについていけるまで頑張る。
Fテキストを見ないで、shadowing。役になりきって話す。

<ドリル教材>
@Lessonごとのポイントを読んで理解する。
A絵やキーワードを見ながら入れ替え練習する。
1)Exampleと絵やキーワードを見ながら入れ替えて言う練習。
2)Exampleを隠して、絵やキーワードだけ見て言う練習。
3)キーワードも隠して、絵だけを見て言う練習。

<問題集>
・Lessonごとのポイントを意識しながら練習する。
・答えは単語や記号だけでなく、文章全体を書くようにする。
・間違った部分は赤で直す。
・できたら○、できなかったら×などをつけ、○が3つたまるまでやる。
・忘れかけた頃に復習する。


posted by 浅井 晴美 at 01:09|ed | 英語学習
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。