MainBooks>洋書の買い方

2017年08月01日

洋書の買い方

洋書を買って手に入れたい!と思ったときに私が探すところは・・・

Amazon日本
なんでも一通りあります。在庫があれば早く届きます。Kindle派の人ならすぐダウンロードできます。ひょっとするとマーケットプレイスで中古品が安く手に入るかも。絶版のものなど、どこにも売っていないけど、国際便の送料を払ってでも手に入れたい場合は米国、英国のAmazonも探すと見つかる場合があります。

紀伊國屋書店
基本的に発注後取り寄せになりますが、Amazonよりも安く買える場合があります。

ELTBooks
英米出版社の英語教材やGraded Readers、Leveled Readersなどが「誰でも」20%offで買えます。送料が発生するので、シリーズものなどまとめて買うときに(バラ注文もできますが)お買い得です。

SEG Bookshop
多読を本格的に始めたい、でも本を選ぶのが難しい、と感じている方向けに、定番シリーズをまとめて販売しています。個人でもお教室でも学校でも、相談に乗ってもらえます。

街で出会った本屋さん
ネット書店に比べれば割高になってしまうことが多いですが、手に取って選んで買えるのが一番の良さ。ネット書店では出会えない本と巡り合えるかもしれませんね。


posted by 浅井 晴美 at 18:25|ed | Books
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。