MainIT>スマホでの英語入力

2020年08月22日

スマホでの英語入力

スマホの小さい端末で英語を入力するには、音声入力や一筆書き入力(グライド入力)が便利です。

音声入力は設定からキーボードを英語にしておく必要があります。また機械に認識してもらえるよう発音しなければならないですが、慣れるととても速いです。Android端末で英語の音声入力に対応していない場合は、Gboardアプリをキーボードに設定して下さい。

グライド入力は、日本語でいうフリック入力に近いです。queryキーボード配列を覚えておく必要があり、慣れるのにやや時間がかかりますが、予測変換もしてくれるので、雑ななぞり方でもある程度候補に出てきます。先駆けはキーボードアプリのGboardでしたが、iOS13から標準キーボードでも実装されました(Quick Path)。



posted by 浅井 晴美 at 21:47|ed | IT
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。