Main英語学習>共通テスト試験後やるべきこと

2021年01月27日

共通テスト試験後やるべきこと

共通テストで実力を出せた人も、出し切れなかった人も、自分の立ち位置を把握して次に進みましょう。

リサーチ結果を参考に、出願大学を決めます。受験の専門家や親にも相談しつつ、最後は自分の気持ちで決めましょう。「行きたい」という気持ちがなければ力を発揮できません。自分のことを一番分かるのは自分です。人に言われたからやるのではなく、自分で調べて考えて実行していく過程で人は成長します。

私大入試の日程も考慮しつつ計画を立てます。いきなり過去問をやらずに、共通テスト対策で鈍っている知識(語彙、表現、構文)や記述問題(和訳、説明)の解き方を思い出すために、まずは、2学期までに学習してきた問題をやり直すと良いでしょう。新しい知識を入れるよりも、既習内容を100%にする復習をした方が効率的です。

過去問は直近の出題形式を確認し、時間を測って、5年分はやりましょう。答え合わせをしたら、解法の分析をし、目標点を取るための戦略を立てます。問題を解くだけでは無駄遣いです。同じ問題をどれくらい完璧に仕上げるか、で差がつきます。不足しているところは何か、自分で分析して、考えて、調べて、1週間後、1か月後にアウトプットできるように、まとめて、復習しましょう。

最期は想いと馬力、自分との戦いです。今頑張れない人は一生頑張れません。「自分が受かる」というイメージと強い心を持って、最後まで戦い抜きましょう!


posted by 浅井 晴美 at 14:40|ed | 英語学習
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。