MainBooks>本にカバーをかける

2008年06月08日

本にカバーをかける

ペーパーバックの洋書は読み終わったころに表紙がボロボロになっていた・・・なんてことありませんか?大切にしたい本は図書館の本みたいに透明カバーをかけてみてはどうでしょう?自分でもできますよ。

私は埼玉福祉会のフィルムを使っています。ニチバンなどからも出ています。大きさが決まっているものよりも、ロールタイプのものが、いろんな大きさの本に使えて無駄がなく、おすすめです。特に私は洋書のLeveled Readersにカバーをかけることが多いので、幅27cmの菊判を一番よく使っています。

貼り方は埼玉福祉会のサイトに動画があり、とてもわかりやすい解説が見れます。

日々雑感 洋書に透明フィルムを貼るの講座のブログにも、写真付きで実例が出ています。


posted by 浅井 晴美 at 20:02|ed | Books
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。